加齢臭を抑えるには?臭くてたまらない夫の臭いを何とかしたい!

夫の加齢臭で家中臭い!どうにかして!

 

 

 

私は30代の主婦です。

 

1年くらい前からだと思いますが、急に夫の加齢臭がきつくなって、そのひどい臭いに

 

私や娘はずっと悩まされてきました。

 

 

 

もともと、汗臭いとか口が臭いとかは時々あったんですが、加齢臭はレベルが違いますね。

 

汗臭い=お風呂に入ればすぐ消える
口臭い=近寄らなければ匂わない

 

ですが、加齢臭はお風呂に入ってもすぐに復活しますし、その臭いが部屋の中に

 

染みつくせいか、本人がいなくても臭いんですよ。

 

 

 

特に最悪なのがベッドです。

 

かなり夫の掛け布団をめくると加齢臭が充満していて、とてもじゃないけど鼻で息ができません。

 

寝室が別なおかげで、本当に命拾いしました(笑)

 

 

 

ここまで臭い状態なので、本人になんとかしてほしいところ…なんですが、

 

私が何を言っても、娘が何を言っても「ちゃんと風呂入ってるだろ!」の一点張り。

 

逆切れですよ…。

 

確かに毎日お風呂に入ってはいるし、ちゃんと身体も洗ってるとは思うんですが。

 

 

 

でもよくよく考えてみると、お風呂に入る以外に加齢臭ってどうやって抑えるのか私も知りませんでした。

 

そこで、何もしない夫の代わりに、加齢臭を抑えるにはどうしたら良いか色々調べてみることにしたんです。

 

そのにおい、本当に加齢臭?

 

 

 

上でも書いていた通り、私は夫の臭いの原因が加齢臭だと思って色々調べていました。

 

あなたは加齢臭の臭いってどんな臭いだか分かりますか?

 

加齢臭は「枯れ葉」とか「古い本」のような臭いと言われています。

 

 

 

あれっ?と思った人もいると思います。

 

中年男性の嫌な臭いとは何だかイメージが違うような…。

 

 

 

そうなんです!

 

実は中年特有の嫌な臭い加齢臭とは別ものなんですよ。

 

これは「ミドル脂臭」と呼ばれるもので、ネットでも結構混同して書かれています。

 

(というか、マンダムが発見・命名したものだそうで、他の企業は使えないのかも…)

 

 

 

ミドル脂臭は「生ごみ」「古い油」のような臭いと例えられ、こっちの方がイメージ通り

 

と思う人も多いのではないでしょうか?

 

このミドル脂臭は口臭や足臭よりも1.5倍ほどの悪臭で、臭いも広がりやすいと言われています。

 

 

 

下の表にミドル脂臭と、加齢臭の違いをまとめてみました。

 

  臭い 原因 発生する時期
加齢臭 枯れ葉・古い本のような臭い ノネナールという臭い物質 40代以上
ミドル脂臭 生ごみ・古い油のような臭い ジアセチルという臭い物質 30代以上

 

 

加齢臭とミドル脂臭では微妙に対策も変わってきます。

 

女性が我慢できないような臭いというのは、加齢臭ではなくミドル脂臭の場合がほとんどなので、

 

当サイトではそんなミドル脂臭対策を中心に、ここからは書いていきたいと思います。

 

 

ミドル脂臭の原因

 

 

 

加齢臭ではなく、ミドル脂臭が原因だと判明した夫の悪臭。

 

ミドル脂臭はジアセチルという汗に含まれている乳酸が、皮脂が分解してできる中鎖脂肪酸と混じることで

 

発生するんだそう。

 

「なんのこっちゃ?」って人もいると思いますが、要するに汗と皮脂が混じって嫌な臭いになっている

 

捉えてもらえればOKです。

 

 

 

ミドル脂臭が発生するのは主に下の3つが原因のようですね。

 

  • 頭皮や肌が脂っぽい
  • 血行が悪い
  • 疲労・ストレスが溜まっている

 

うちの夫に限らず、どれも中年男性には当てはまりそうなことばかり。

 

でも、逆に言えば健康的な生活をサポートすること&臭い対策をすることで、ある程度抑えられることも

 

分かってきました。

 

夫のミドル脂臭を抑える対策!

 

 

 

ミドル脂臭を抑えるには、生活環境を少しでも健康的なものに変える必要があります。

 

これをしないといつまで経っても根本的な改善はできません。

 

ここではそんな臭いのもとを抑える具体的な対策をご紹介します。

 

 

ミドル脂臭は食べ物が大事!

 

 

 

ミドル脂臭の強さは食生活によって良くも悪くも変化します。

 

なるべく、臭いを強くしてしまう食べ物を避け、臭いを抑える食べ物を食べさせることで、

 

時間はかかりますが、根本的にミドル脂臭の原因を絶つことができますよ。

 

 

ミドル脂臭を促進する食事

 

 

 

脂を多く含む食材と言えば肉類です。

 

特に脂身部分の多い牛肉などは、摂りすぎ注意!

 

肉類を食べるなら、比較的ヘルシーな鶏ササミなどで代用するといいですね。

 

他にも油を使った揚げ物にも注意です。

 

加工食品やお弁当なんかにも脂っこい物は沢山入っています。

 

 

 

男性はこういう肉や揚げ物系大好きな人が多く、飲み会やお昼ご飯などでは、

 

注意していても、つい手を出してしまう人も多いと思います。

 

本人が臭っていることを気にしていれば、気をつけてくれるとは思いますが…。

 

どちらにせよ、せめて家の中だけでも脂が多いものは避けるようにした方が良いでしょう。

 

 

 

また、血行を悪くする一因としてたばこ、アルコールなどの嗜好品もあります。

 

もし、たばこを吸う人や、お酒好きな旦那さんであれば、これらを何とか止めてもらう

 

ことも必要になるかもしれません。

 

 

臭いを抑える食事

 

 

 

一方、ミドル脂臭を防ぐと言われる食べ物は結構たくさんあります。

 

バランスの良い食事を基本にして、下に挙げるものを積極的に食事に取り入れてみてください。

 

 

ビタミンB群

 

1つ目は皮脂の分泌を調整する役割を持つビタミンB群。

 

中でもB1、B2、B6は皮脂と大きく関係していて、ビタミンB1は糖質を、ビタミンB2は脂質を、

 

ビタミンB6はタンパク質をそれぞれ代謝する効果があるんです。

 

ビタミンB群が多く含まれている食材は以下の通り。

 

  • ビタミンB1…うまぎ豚肉、枝豆、ピーナッツなど
  • ビタミンB2…レバー、大豆食品、うなぎ、卵など
  • ビタミンB6…レバー、まぐろ、かつお、鮭など

 

肉類ではありますが、レバーはビタミンB群がたくさん摂れるので、たまに使うのはいいかもしれません。

 

他には大豆食品や魚類などを食べるとヘルシーにビタミンB群が補給できそうですね。

 

 

クエン酸

 

クエン酸はジアセチルが含まれる乳酸を分解する働きがあると言われています。

 

また、疲労回復にも効果があると言われているので、これも積極的に食べさせたいものですね。

 

クエン酸は梅干し、レモンなど酸っぱいものに含まれてます。

 

 

ビタミンC、ビタミンEなど

 

血行を良くしたり、抗酸化作用があるといわれるビタミンCやビタミンEもミドル脂臭には効果的。

 

老廃物や活性酸素を早く体外に排出してくれるので、体臭を抑えることができるようです。

 

ビタミンCはレモンなどの柑橘類やイチゴ、ブロッコリー、ピーマンなど

 

ビタミンEはナッツ類、植物油などに多く含まれています。

 

他にも血行を良くする成分にはお茶などに含まれるポリフェノールなどがありますよ。

 

 

最終兵器サプリメント!

 

 

 

ここまで色々な食品について書いてきましたが、栄養を計算しながら調理するのって結構大変です。

 

夫のためだけにそんなことやってられないという場合は、サプリを飲んでもらうのも1つの手だと思います。

 

例えば「メンゾデオ8400」は中年男性の臭いに特化したサプリメントで、

 

とにかくありとあらゆる臭いに効くと言われる成分を配合している強力体臭サプリ。

 

なかなか食事の改善ができない、面倒くさいという場合には試してみてはいかがでしょうか?

 

 



 

 

 

運動する

 

 

 

血行が悪いと身体の中に老廃物(乳酸)が溜まり、ミドル脂臭がきつくなります。

 

そんな血行が悪い原因の1つは、運動不足。

 

あなたの旦那さんは普段運動していますか?

 

オフィスで座りっぱなしの人なんかは、どうしても動くことが少なくなっていると思います。

 

 

 

こういう場合には仕事から帰ってきた後や、せめて休日だけでも運動する習慣を作ってみてください。

 

運動が好きでない人だと1人で運動はなかなか大変なので、夫婦で散歩する習慣を作ってみたり、

 

家族そろってハイキングに出かけたりなど、家族から運動のアプローチをしてあげるのも効果的だとと思います。

 

 

 

運動は激しい運動でなくても構いません。

 

ウォーキングや軽いランニングなどでも大丈夫です。

 

とにかく少しでも身体を動かし、汗と一緒に老廃物を外に出してもらいましょう。

 

 

睡眠時間をしっかり確保

 

 

 

経験ある方もいると思いますが、あまり眠れていない時って皮脂が多くなって、

 

顔や髪の毛がベタベタしますよね。

 

また、睡眠不足では当然疲労やストレスも解消できず、乳酸が溜まりやすくなります。

 

ミドル脂臭の原因は汗の中の乳酸(ジアセチル)と皮脂が分解してできる中鎖脂肪酸が混ざること。

 

つまり、睡眠不足になると、臭いの元になるジアセチルと中鎖脂肪酸を大量に作ってしまうことになり、

 

臭くなる可能性が高いんですよ。

 

 

 

ただ、これについては家族がサポートしにくい部分です。

 

仕事でどうしても帰りが遅くなってしまう旦那様もいますし、そうでなくても寝る時間をあれこれ言われる

 

のを嫌がる人は多いでしょう。

 

本人に睡眠不足が原因で臭くなっていることを自覚してもらい、自発的に早く寝てもらうようにしないと

 

どうにもならないと思います。

 

臭いの元をシャンプーとボディソープでしっかり対策!

 

 

 

上では臭いのもとを根本的になくすための方法を紹介しましたが、

 

これらをキチンと実践できたとしても臭いが消えるまでにはどうしても時間がかかります。

 

そこで、並行してやっていきたいのがシャンプーやボディソープによる消臭対策です。

 

 

頭皮に優しく臭いを抑えるシャンプー!

 

 

 

頭皮はミドル脂臭の一番の発生源と言われています。

 

つまり、ここを清潔に保ち、消臭できればあの嫌な臭いは大幅に減るはず!

 

頭皮を清潔にして臭いを防ぐものといえば…、そう、シャンプーです。

 

臭いを防ぐシャンプーを選ぶポイントは3つあります。

 

 

頭皮のコンディションを整えられる

 

 

 

皮脂や汗が臭いの原因となっているため、これらをしっかり洗い流し、頭皮を綺麗に保つ

 

ことが大切なのは分かりますよね。

 

でもシャンプーで皮脂を落としすぎるのもダメなんです。

 

なんでかっていうと、皮脂を全部落とすと、余計に皮脂が沢山出るようになってしまうから。

 

 

 

実はスーパーなどで売っている有名なシャンプーは、このように皮脂を全部洗い流してしまう

 

シャンプーがほとんどなんです。

 

このような洗浄力の強すぎるシャンプーは大抵、石油系の界面活性剤を使っています(成分表に

 

ラウリル硫酸Na、ラウレス硫酸Naなどと書かれているのがこれです)。

 

 

 

皮脂を抑えるためには皮脂を落としすぎず、頭皮に優しいシャンプーを使うのがベスト。

 

それに当てはまる物がアミノ酸系の界面活性剤を使っているシャンプーです。

 

石油系界面活性剤を使っているシャンプーに比べて値段は高いですが、最近は男性・女性ともに

 

使う人が段々増えてきているんですよ。

 

 

臭い抑制効果がある

 

 

 

もう1つの基準は臭いを抑制する成分が配合されているかどうか、です。

 

特にミドル脂臭の原因であるジアセチルには植物に含まれるフラボノイドが有効であると言われています。

 

つまり、植物由来のエキスがたくさん含まれているシャンプーほどミドル脂臭には効果的ということです。

 

 

血行促進効果がある

 

 

 

シャンプーによっては頭皮の血行を良くする成分が含まれているものもあります。

 

大抵、血行促進する成分は「髪を健康にする」「育毛」とかいう目的で入っていることが多いですけどね。

 

目的は違いますが、血行を良くすることで身体の乳酸が排出されるため、ミドル脂臭にも効果的です。

 

 

 

 

 

私は上の3つのポイントを抑えてネットで色んな商品を比較した結果、

 

「チャップアップシャンプー」を夫にプレゼントすることにしました。

 

 



 

 

チャップアップシャンプーはアミノ酸シャンプーであり、セージ葉エキスなど10種類の植物成分を配合、

 

そして育毛シャンプーなのでもちろん血行促進成分はふんだんに入っています。

 

 

 

 

これはミドル脂臭用というより育毛用として売られているシャンプーで、

 

男性の間では人気の高いシャンプーです。

 

夫も常々髪の心配をしていたので、喜んで使ってくれてます(笑)

 

男性の間ではかなり人気のシャンプーなので、「臭い消しシャンプー」などと言わなければ

 

喜んで使ってもらえると思いますよ。

 

 

ボディソープも消臭効果のあるものを使ってみる

 

 

 

ミドル脂臭は頭皮や首などから発する臭いがメインですが、他の部位にももちろん汗や皮脂は出ます。

 

となれば、まぁ臭くない訳がないですよね。

 

この際、全部消臭してもらう!ってことで、ボディソープも変えることにしました。

 

 

 

こちらは私が前々から気になっていた「クリアネオパール」というボディソープを使うことにしました。

 

 



 

 

このボディソープは臭いを防いでくれると同時に、皮膚の黒ずみまで防いでくれるという優れもの。

 

女性にとってはどちらも気になる部分なのでうれしいですよね。

 

 

 

植物由来の消臭成分が配合されジアセチルを抑えるのはもちろん、殺菌効果や汗そのものも抑える効果もあり、

 

夫の臭い対策もばっちりです。

 

もともと「クリアネオ」はワキガのデオドラントクリームのブランドなので、消臭効果の信頼性は高いと思います。

 

 

シャンプー&ボディソープの消臭効果は?

 

 

 

シャンプーとボディソープを変えると、割とすぐに効果が出始めました。

 

2週間くらいすると、お風呂上がりはもちろんのこと、翌日の朝に近づいても臭わなくなったんです。

 

かなり効果テキメンですね!

 

 

 

その後、臭いがついていた衣類を洗濯したり、消臭スプレーをかけたりしていくことで、だんだんと家の異臭を

 

減らすことに成功!

 

シャンプー&ボディソープ作戦を始めてから現在3か月になりますが、今ではすっかりにおいは元通りになりましたよ。

 

 

 

まだシャンプーやボディソープは手放せませんが、食事対策や運動なども続けて夫の臭いをいつかは

 

根本解決できるといいな、と思います。

 

 

 

旦那様の臭いに嫌気がさしている奥様方は、まずは是非シャンプー&ボディソープを変えてみることをおすすめします。

 

部屋が臭いままだと本当に気分が滅入りますし、どんどん夫婦仲が険悪になりますよね。

 

シャンプーやボディソープによる臭い対策はあくまで一時的なものですが、このような部屋の空気を変えるためには

 

必要なものだと思います。

 

是非試してみてくださいね。